"教育"

お米マイスター

家庭教育学級「お米を学ぼう!」食育講座開催

沖縄市の小学校PTA講座にて、お米講座を開催させていただきました。 こちらのPTA講座では、 1回目に体の健康作り、そして今回の1回目で食を学び、 3回目にメンタルについての講座を予定しているそうです。 こちらの小学校のPTA活動...
お米マイスター

お米マイスターの、中学校でのキャリア教育

いろんな人と逢っていろんな話を聞いて、たくさんの本と出逢ってたくさんの広い世界や世界観を知って、「自分」を大きくしていってほしいと思います。 今回すぐに結果や道を子どもたちが見つけるのは難しいことです。けれど、「こんなことがあった」「こんな大人がいた」などということで思い出す言葉や気持ちがあるはずです。 近い将来、今ある仕事が機械化され、無くなる職種があるはずです。しかし、そこには新しく誕生する仕事もあるはずです。もしかすると今日のこの中に、新しく仕事を創造していく子どもがいるかもしれません。 そんなたくさんの「未来」へ残せる「記憶」の1つになれますように。
お米マイスター

「子育て」~キャリア教育授業を通して~

沖縄市の小学校のキャリア教育授業へ参加してきました。 今回で3回目ですが、学校や子ども達が変われば 授業の雰囲気などもだいぶ変わるものです。 今回は、 ・お米マイスターとは? ・仕事内容 ・この仕事に就いたきっか...
お米マイスター

子ども達の想い | キャリア教育授業のその後

先日開催させていただいた小学校でのキャリア教育授業での 子ども達から、感想が届きました♪ ・お米のいろいろな話が聞けてとても楽しかったです。 もっとお米に興味がわきました。 ・お米は毎日食べていてそれが当たり前だと思...
お米マイスター

小学校キャリア教育授業~新しい取り組み~

小学校でのキャリア教育の一環での授業、先週に引き続き、今回は沖縄市^^ (前回の開催記事⇒小学校キャリア教育授業プログラム) 参加してくださいっていた職業の方々は ・イラストレーター ・警察官 ・食育指導士 ...
お米マイスター

小学校キャリア教育授業プログラム

好きなことを仕事にするのは、ある意味勇気のいることでもあります。 好きだからこそ踏ん張れるのかもしれませんが、好きだったはずのものが仕事になった瞬間、好きだけでは難しい責任が生じます。そのとき、好きだったはずのことが嫌になる瞬間がくるかもしれません。それでもそれでもやっぱり「好き」なんだと思うことができれば、一生分の強さを手に入れるでしょう。
教育論

「食」で育てる心、「食」で育みたい愛情

昨日 ある方とお話ししてたときのこと。 いろいろなお話しの中でふと「食の在り方」についてのような内容になりました。 その方自身が、学校の子どもたちの相談室のような中にいらっしゃることで、切に親子関係や食とのかかわり方について感じていると...
お米論

お米を題材にした自由研究のヒント、と言えば?

よく描きます、透明の米袋にお絵かき♪ 手描きの米袋、お子さまの自由研究にいかがでしょうか^^ 相変わらずの突然スタートで失礼します、こめななです。 自由研究。 夏休みと浮かれる子どもと頭を悩ませる親が多いようですね・...
photo論

薬膳でもおなじみの「クコの実」をサプリ以外で摂りたい方へ

世界三大美女と言われる楊貴妃も、その美しさを保つために 一日3粒のクコの実を欠かさなかったというエピソードがあるほど。 そのクコの実を使ったアレンジレシピのご紹介です。
お米論

話題の「ふるさと納税」の仕組みやその内容とは

話題の「ふるさと納税」は、自分の出身地出なくても 例えば旅行に行って気に入った土地など、応援したい自治体を自分で決め、 寄付の方法も選べるという内容。 そんな「ふるさと納税」について少し調べてみました。
食育

高校生の朝食、ごはんがパンを抜いたということで考える「朝ごはん食」への意識変化

「早寝・早起き・朝ごはん」という取り組みの延長戦上で依頼を受けることも多い 朝ごはんにおにぎりを、の講座依頼が今年もやってきました。 それを踏まえて、各団体や学校などの教育機関が頑張ってきた運動が実を結んできた、 と考えていいのかを調べている途中ではありますが、日本農業新聞で今月5日、 ”高校生の朝食、「ごはん」が「パン」抜き1位に”という興味深い記事が掲載されていたようです。
食育

日本人は「食べる楽しさ」を知っている

”「食べる」ということは「人を良くする」ということ”。 食べながら、その味について語り合い、食べながら、その日の楽しかった出来事を話し合う。 食べながら、食事の作法のしつけを行う。 食事の場は家庭でできるコミュニケーションの場でもあり、1つの教育の場でもあるのです。
ぶらっと記

見えないこだわり~口中調味はなぜ大切だと言われているのか~

口中調味は日本人の繊細な味覚と健康を支えてきた食べかた。 すこしだけ、いつもの食べかたを意識してみませんか? 食育、と考えると広すぎて難しくなってしまうのですが、 大切なポイントは「毎日の中でできること」です。 ぜひ、お子様をお持ちの方には考えていってほしいことの1つでもあります。
ぶらっと記

最近のお気に入りTシャツ

先日、土なべごはん講座では「GOHAN」Tシャツで好評いただいたので、味をしめて、今回は「OMUSUBI]でキマリでした。最近のお気に入りは「NO RICE NO LIFE」 いつか私もオリジナルTシャツ作ろ。
ぶらっと記

概念

ムスメの車購入時でのできごと。そのあることで、私とムスメはそのお店のファンになりました。 これを「単純」ととるかどうかで、仕事に対する姿勢や考え方などの大切な何かが変わる気がします。
お米マイスター

【お米講座】社会人講話 in 沖縄市 ~稲の赤ちゃんをお供に~

沖縄市にてお米講座を開催しました。今回は稲の赤ちゃんをみんなにプレゼント。キャリア教育としてこれからもお米をお伝えして行きます。
お米マイスター

土鍋でごはんをおいしく炊こう♪~10月講座のご案内~

お米マイスターが提供する10月のお米講座のご案内です。美味しいお米の炊き方を教えます。
ぶらっと記

人生は欲張り勝ち!

心が軽くなる本を読んだ感想を記事して見ました。「人生は欲張り勝ち!」、そう思える本です。
ぶらっと記

第60回九州地区高等学校PTA連合会大会「おんせん県おおいた大会

去った6月16日~18日の日程で、ムスコの通う高校のPTA会長・副会長・ 渉外担当の先生・私の4名で、第60回九州地区高等学校PTA連合会大会 おんせん県おおいた大会へ参加することができました。 せっかくなので、以下、大会...
教育論

「今時の若いもんは」とつぶやくその前に

可愛いね、おにぎり型のごませんべい。 このマスコットくまの哀愁ただよう無表情さに妙にぴったり(笑)。 おはようございます。 先日、「次回はバケツ稲の土づくりなどの方法をお話ししていく」と 案内していましたが・・ ...