2016年もお世話になりました!

自分の判断で、その時々で最善の道を選んだ結果の”今”です。
それをみとめ、自分で受け止めて初めて、
心からの希望を持つことができる、と聞いたことがあります。
新しい可能性と希望を胸に、新年をお迎えください。