九州めぐり3日間ツアー

IMG_2641

九州弾丸3日間ツアー(笑)

行ってきました、九州♪
今回は12月1日・2日・3日と
福岡・大分・熊本を駆け巡る弾丸3日間:^^

今年は例年になく紅葉が遅かったようで、
私的には素敵なタイミングとなりました。
大分由布院や熊本白川水源では、見事な紅葉に出逢うことができました💛

熊本県・大分県

IMG_3998

まず、熊本県の霊厳洞を訪れました。
写真は五百羅漢です。始めて目にする光景は圧巻でした。

宮本武蔵がこもり「五輪書」を著した洞窟。

熊本市の西方、金峰山(きんぽうざん)山麓にある洞窟で
うっそうと茂る樹木におおわれ、神秘的な霊場として知られる
雲巌禅寺(うんがんぜんじ)の裏山にあり、
洞窟内には岩戸観音(いわとかんのん)の名で知られる観音像が
安置されています。
晩年の5年間を熊本で過ごした宮本武蔵が、この洞窟にこもって
兵法書「五輪書(ごりんしょ)」を著したことは、あまりにも有名。

霊巌洞の歴史は寺より古く、いい伝えによれば異国から観音像を運んでいるときに
舟は転覆しましたが、観音像だけは板にのって流れ着き、
霊巌洞に安置されたといいます。

この洞窟には武蔵だけでなく、平安期の歌人・桧垣(ひがき)も訪れています。
雲巌禅寺から霊巌洞に至る岩山を削った細道には、五百羅漢が安置されており、
さまざまな表情を見せてくれます。
五百羅漢は熊本の商人・渕田屋儀平が安永8年(1779年)から
24年がかりで奉納したものだそうですが、風化や1889年の地震の影響で
そのままにしているとのことでした。

60余回の勝負にすべて勝ち、人生の集大成として書いた五輪書って
よく考えればすごい。
剣の腕前だけでなく精神の鍛練、研究や時の運、これらすべてをあわせ
人生に負けなしってかっこいいです。
そんな武蔵の名言、生き方のみならず倫理や哲学、さらには経営学まで通じるものが
いくつもあるようですね。ブルース・リーが愛読していたそうですよ。

一、千日の稽古をもって鍛となし、万日の稽古をもって錬となす
一、われ事において後悔せず
一、構えあって構えなし
一、我、神仏を尊びて、神仏を頼らず
一、善悪につき他を妬まず
一、神仏を尊み神仏を頼まず
一、空を道とし、道を空とみる
一、万里一空

道の途中で二天一流の由来が書かれてました。その時知りましたが
二天一流とは世間で言われる二刀流とは別の物なようです。
二天とは剣術だけでなく学問や芸術などにすぐれた文武両道の事。

展望台などがあるというのを後で知ったので
再度訪れたい場所となりました。

IMG_2654

近くにはみかん・デコポンの木がいっぱいありました。
その中の田園です^^
私の萌えポイントです(笑)。

IMG_8941

白川水源

阿蘇山と南外輪山に囲まれた南阿蘇村の白水地区では、
いたる所から水が湧き出ているそうです。
村の南縁を北西へ流れ、遠く「有明海」を目指す白川。
その源流が吉見神社境内にあり、全湧水中最大規模の白川水源。
日量は9万tで、水温は年間を通じて14度。

透明度が高いため、大量の水が池底の砂を舞い上がらせて湧出しているのを
見ることができます。
飲み心地の柔らかい水は、お茶の味を最大限に引き出すといわれ、
平日でも九州各県から多数の人々が集まり、水を汲んでいく場所です。
地酒やボトル詰めのミネラルウォーターの原水としても使われ、日本名水百選。

水の透明度に釘付けになりました。
透明というか青というか、とても不思議なので、こんなにキレイな水は見たことがありません。
ずっと見ていたい気持ちになりました。

湧き出てる水はとても美味しく、ペットボトルを100円で販売していたこともあり、
お土産に持ち帰りが出来るサービスは嬉しかったです。

IMG_4447

紅葉☆

沖縄では「紅葉」を愛でる機会がないので
私の中では雪景色と同じように憧れます。

IMG_4823

大分湯布院 岩本コレクション

先人の夢や挑戦の歴史を後世に伝えるために、
「未来は歴史に学べ」を理念にオーナー自らが30数年かけて数十万点、
総重量1,000トンに及ぶ大衆文化財や社会遺産を収集してきましたそうです。
今日の豊かな生活を思う時、先人の夢や苦労の結晶が一つ一つの作品として時代を超え、
感動となって私達の未来を照らす指針となる事を願って開館された個人博物館。

SPONSORED LINK

イギリスの故・ダイアナ妃の実家、スペンサー家にゆかりのあるものということで
まず最初に驚かされました。
約100年前のステンドグラス。高さ4.5m、幅2.5mの大作。
太陽の光が差し込むと、幻想的な美しさを見せてくれます。

歴史あるヨーロッパの文化に触れてステンドグラス&アンティークが
イギリス製バーカウンターをはじめ、ステンドグラス他20点ほどあります。

IMG_9440

あの藤岡弘仮面ライダー1号の変身ベルト^^

通路を進んでいくと、古き良き時代の昭和へタイムスリップ昭和レトロ館。
昭和の街並みを再現した、大衆文化財5万点!
懐かしい記憶を引き出すものなどもありました。

IMG_1159

世界に1台しかないドゥカティ アポロ1260ccL型4気筒のモンスターバイク!

世界のモーターサイクル歴史館(2階 国産車・3階 外国車)。

バイク好きにはたまらないお宝が揃う博物館だと思います。
BMWやハーレーダビッドソンをはじめ、世界各国のビンテージバイクや国産車など、
500台以上所有する中から150台が展示されているのだとか。
なかでも、イタリアのドゥカティ社が社運をかけて試作した、
世界に1台しかないドゥカティ アポロ1260は必見です。
100年以上前のヨーロッパステンドグラス約20点が展示されたエリア、
昭和の懐かしい時代を思い出す電化製品、玩具など約5万点が展示される昭和レトロ館、
なかなか目にできない貴重品に出会えるこの場所は
偶然立ち寄ったのですが、すごく面白かったです。

特別な展示会以外は写真撮影O.Kというのがありがたいですね^^

IMG_5376

岩下コレクションのあと、由布院の湯の坪街道を堪能し
とり天とお蕎麦おお昼をいただきました。
湯の坪街道は2度目ですが、前回と違うお店があったり
前回訪れることのできなかった金鱗湖も行くことができました♪

IMG_4038

ラストは思い出に深い九酔渓
やまめの塩焼き、ゆずのだんごが好きで、
実は前回、こちらの桂茶屋に行ったときに火災によって焼失したことを知り
オープンを心待ちにしていました。
2014年10月22日にリニューアルオープンしたということで
すごくうれしく思います。

IMG_4855

2015年ラストの旅、「また行きたいな」という想いの深まった
素敵な時間を過ごすことができました。

<2014年版 九州3日間旅行 こめななブログ>
in 熊本1日目|お米マイスターのお米旅♪
お米マイスターのお米旅♪|産山米@九州2日目
由布院のお米@大分|2日目お米旅
みやま米@お米旅in福岡|3日目♪

お知らせ

IMG_0736

4日取材終了。
2016年1月号発刊となる女性に人気のフリーペーパーがあるのですが、
「2016年1月号でお米の特集をしたいので」ということで
今回のお話をいただきました。
お声かけいただいた方は、私のもう1つのブログの会社に勤めていた方で
「お米のことなら、こめななサン!」とおっしゃっていただいたということを
あとで担当の方から聞き、嬉しく思いました♡

フリーペーパーの名前はのちほど公開しますね♪

1時間少しの取材時間、お米を駆け足でお話しましたが
質問事項意外の横道にそれつつも、楽しい時間となりました。

そして3年前の出逢いにも関わらず
「まだまだかわらず、読者のみなさんにお伝えしたい内容だと思いまして、
以前ご協力いただいたものを再編成して、再度サイト(同じサイトです)に
アップさせていただけたらと、希望しております。」
とお話をいただいたものもありました。

ダイジェスト版となります。
ギャー…お米の中に虫が!全身鳥肌のピンチを救う対処法とは

☆残り2席、2016年初講座のご案内です。
七合食玄米と酵素(寝かせ)玄米の食べ比べ

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする