宜野湾市にある萬古焼(ばんこやき)土鍋ご飯 Mama-ru に行ってきた

萬古焼(ばんこやき)土鍋ご飯 Mama-ru

土鍋から直接よそうスタイルのカフェ「mama-ru」

IMG_0244

先日掲載させていただいた「COUPO」というフリーペーパーは
お米のある風景と題したお米をメインで扱うカフェなどのご紹介号だったのですが
その中でちょっと気になった「土鍋ごはん」のお店へ行ってきました♪
(⇒「COUPO」1月号掲載

土鍋で炊き上げたこだわりのほかほかごはんが食べられるカフェ。

萬古焼(ばんこやき)土鍋ご飯 Mama-ruに行ってきました。

本格的な焼き物(萬古焼:ばんこやき)の器や土鍋も魅力的です。

ランチタイムには1200円~1300円ほどで
土鍋ごはん(海鮮ねぎとろ、釜揚げしらすetc etc)に
季節の煮物や生湯葉刺身、デザートがついてきます。

高菜と豚の土鍋ごはん

高菜と豚の土鍋ごはん

高菜と豚の土鍋ごはん2

 

釜揚げしらすの土鍋ごはん

高菜と豚の土鍋ごはん3

高菜と豚の土鍋ごはん4

生湯葉刺身。

初めていただきましたが、クセになりそうです。わさびもぴったりな相性でした。

生湯葉刺身。

SPONSORED LINK

季節の煮物。

しっかりと味が染み込んでいました。

萬古焼(ばんこやき)土鍋ご飯 Mama-ruで季節の煮物

完食です。

しっかりと「ごちそうさま」、満足な量です♪

抹茶ムース

本日のおすすめデザートがついてますが、この日は抹茶ムース。

ほんのり抹茶の苦みに、小豆あんがぴったり。

IMG_0242

IMG_0243

外人住宅をアレンジした人気のタイプのカフェですが
各部屋しっかりとデザインされていて、不思議な和洋折衷感がありました。

外人住宅をアレンジした人気のタイプのカフェです

「ごはんおいしいなあ・・」となるお店、私的に実は意外と少ないのですが(汗)、
こちらはお米好きには訪れてみてほしいお店の1つとなりました。

このお店の「白いご飯」も、土鍋炊きで食べてみたいです(▽//)

ディナータイムは静岡のホテルや東京で修行した料理長も務めたオーナーシェフが
腕によりをかけた懐石コース(要予約)が2000円で楽しめるそうです^^

萬古焼(ばんこやき)土鍋ご飯 Mama-ru

住所: 沖縄県宜野湾市大謝名2-1-15
電話: 098-988-4560
営業時間:ランチ/ 11:00 ~ 17:00
ディナー/17:00 ~ 23:00
定休日: 不定休
駐車場: あり

いつか手に入れたい土鍋です♪

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする