120808_0705~001

何でしょう??

こないだから作りたくて作りたくて。。
というのを
昨夜突然、作り始めてしまいました(▽//,:)

ごはん?  白くま(かき氷)?

「 THE お米アイス 」

「かあさん。今度は何の実験?」

子どもにそう聞かれるのも、無理はないカンジの調理シーン。

その作り方も材料もいたってシンプルでした。

お米アイス レシピ

材料
ごはん(100g)・さとう(30g)・
バニラエッセンス 適量 ・ 牛乳450cc
 *ごはんは水洗いをして、ぬめりをとっておきましょう

作り方
①材料を鍋に入れ、火にかけます。
 
②ふつふつした状態で6~7分。
 
③弱火にして23~24分(②もあわせて30分くらい)
 *ときどきかきまぜる

④とろりとしたら、火からおろす

 常温まで冷まし、冷凍庫で1時間半~2時間くらい冷やす
 (40分くらいたったところで、いったんかきまぜ空気を入れる)

 バニラ(風味)アイスの完成♪

以上・・そう、ただひたすらくつくつ煮る。

それだけなんですけど
時々見てないと、牛乳特有のまくが“ぼわ~ん”とふくらみ
大変なコトになる(汗)

そこだけはお気をつけくださいまし。。

最初の牛乳の量が、半分かそれ以下にまで減ります。

味?

ほんのりバニラで、食感が面白い・・
お暇なときに、試してください(笑)。

みんな、いろいろ試しているようですね。
たしか、サイト検索でもレシピが出ます。
そこには玄米アイスもあったかと記憶してます。

SPONSORED LINK

お米スィーツ関連で言うと、アメリカ・ドイツ・ギリシャ・トルコなど
世界各地で食べられている人気なデザート、
「ライスプティング」などもありますね^^

お米の食感がちょっと残っていて、そこにハマる人も多いのだとか。

今回お話したお米アイス、小倉やきな粉などのアレンジもできるようなので
試してみようと思います。

・・・・・おまけ・・・・・・・・・・・・・・・・・

onigiri2

おにぎりマイスター認定講座

以前立ち上げた「おにぎりマイスター認定講座」の様子です。
久しぶりに見つけました^^

毎回30~50名の方にご参加いただいていました。
おにぎりを作る実演・実習の時間は、大人も子供も一緒ですね♪
楽しそう(笑)

そのおにぎりマイスターの内容は

『 歴 を極める 』
・お米はどこからきたの?
・おにぎり・おむすびの違いは?
・なぜ、朝にごはんがいいの?

『炊 を極める』
『具 を極める』
『食 を極める』
という4つのカリキュラムで作成していました。

ただ単に「キレイ握る」というのは、実はすごく簡単なんです。
そうではなく、私はその根っこにある「お米・おにぎり」というものを
もっと理解していただくことで、食というものへの関心を高めるのが
狙いです^^

来月、県内の小学校2校から講座依頼をいただいています。
今回は「職」という目線からお話していくのですが、
好奇心の目を将来の夢への芽へ結べたらいいな、と想いながら
挑みたいと考えています。

SPONSORED LINK