昨年から企画していたお米講座。
宜野湾市にある八百屋「ハッピーモア市場」さんでの講座を、実に2年振りくらいの期間を空けて開催させていただきました。

ハッピーモアさんは独自の繋がりで米屋さんが入手しづらい銘柄もいくつか取り揃えていて、面白い展開をなさっています。店頭精米もできることから、玄米や分づき米など、お話ししてほしい内容は多岐にわたりました。

お米の選び方
おいしい炊き方
お米の保存とごはんの保存

★食べ比べのお米ラインナップ

・京都 こしひかり

・山形 はえぬき

・山形 雪若丸

・滋賀 ササニシキ

・長崎 つや姫

それぞれの特徴を知りながら”ごはん”の味わい方を意識する練習です♪
そして、お米(ごはん)食のメリット・デメリットや、+(プラス)α(雑穀・味噌汁や副菜の役割) を考えていきました。

「お米ってどれも同じ」と思っている方、「今さら聞けないお米の基本」が気になっている方、そして・・「お米って太る」と思ってガマンしている方、それって誤解かも!?という1時間。
お米好きのための、お米好きによる、お米好きのためのお米講座では、「それぞれの違いを実感し、体感する」ことが大切。違いを実際に確認していきながら食べ比べも行います。

日本人の主食として、当たり前に存在するお米、そして、子どもから大人まで愛されるお米を通して、 自分に今必要なものをしっかり感じることのできる基本を作ってほしい。

そんな想いをこめてお話しするので、講座に参加なさる方は、気負わず「誰かにおいしいものを作りたい」という直な気持ちで、私との時間を過ごしてくれたらと思います。