(作る側の)夏バテに! 超絶簡単レシピ・・?

yakisaba bimi 「お米」のおいしいレシピ
kuyofuku rice otomo

いただいたラインナップ、ALLごはんのお供という素晴らしい内容(笑)。

梅雨も明け、夏バテ気味の子ども達をふと思い出しました。食欲が増すようなごはんの供なら一石二鳥♪(「しかも丼風にしてしまえば、火を使わなくてのっけるだけですみそうだし。」というめちゃくちゃズボラ感が実は本音💦)

気を取り直していきましょう(^^)/

人気沸騰中のごはんのお供とは!?でご紹介していた「のせのせバターしょうゆ」に懐かしく思いながら、久しぶりを含めて味見してみました♪

yakisabahogusi

まずははじめまして!の「ほぐし焼鯖」から。
瓶を開けてすぐに想像を超える香ばしさに期待度アップ!

rice on yakisabahogusi

無駄にポートレート撮影♥ 「何気ないごはんとごはんのお供の画像をかっこよく撮る!これぞインスタ映えの極致だ」と、私自身は常に勝手に思っております。

yakisaba bimi

「ゴロゴロほぐし焼鯖」という名の通り、驚くほど食べ応えのある大きさのほぐし鯖。臭みなど一切なく、これが”脂の乗ったノルウェー産の鯖”なのか!と思わせる豊かな鯖の風味。魚の臭いが少し苦手・・という方でもきっと喜んでいただけるような優しい味わいでした。

注目の高い健康にも一役買いそうな鯖。口の中で広がり、これが最初の味見だということを忘れそうなくらい「ごはんって幸せ」という気持ちにしてくれました。

【久世福商店】ゴロゴロほぐし焼鯖 80g サンクゼール サタデープラス サタプラ

nozawana aburtaitame

じゃ~ん!お次は野沢菜の油炒め!野沢菜というだけで、すでにごはんに合いそうですよね^^

nozawanaaburaitametoyakisaba

なんとなく合いそう、な感じがしてしまい。さきほどの焼鯖といっしょにごはんにのせてみました♪(すでにごはん2杯目・・)

間違いありません、かなり合います。野沢菜の複雑な旨みと焼鯖のふくよかな香りと食感が相まって、しばらく言葉を失いました。このコンビにお味噌汁でもあれば、私は十分満足です。

のせのせバターしょうゆ

さて!最後に”のせのせバターしょうゆ”です。

のせのせバターしょうゆ ごはんの供瓶入り

まぁ・・何というか。見た目はあんまり綺麗ではないです(笑)。たまねぎやにんにくが入ってます。

最強ごはんの供

出ました!無駄にポートレート撮影♪

炊き立てごはんに合うお供

まさかの、これでごはん3杯目なのです・・(T T)。あとで悲しくなるほど後悔すると分かっているのに食べずにいられないという食欲の増す状態をものすごく久しぶりに味わいました。これら、それくらいごはんのお供としても最強なのではないでしょうか(価格も含め)。

これまた本音を言えば・・夏バテの”作らなくてはいけない側”にも優しいんです!ごはんの供が充実しているときは、お味噌汁や簡単な副菜で全然満足します(笑)♪

あ、あとこれも残っています。

のせのせ明太子バター

さすがにここまで到達できなかったのですが、軽くパスタの味付けにも合いそうです。

さきほどの、のせのせバターしょうゆはチャーハンやラーメン、野菜炒めにもと記載されていましたが、野沢菜油炒めや焼きほぐし鯖もアレンジききそうですよね。

あなたの最強ごはんのお供は何ですか♪