なならいふ。

お米やごはんのお話、食育情報、旅行記や最近のお気に入りなどをお届けします。

「贈り物」の記事一覧

鹿児島県産金峰こしひかり、新米入荷!

鹿児島県金峰産こしひかりの新米が到着しました! 画像は、その金峰こしひかりの玄米の状態です。 綺麗な色合いをしていて惚れ惚れします♪ 今までも何度も取り上げているので、ずっと見ていてくださっている方には 耳タコな銘柄かも […]

マクラメ編み、始めてみました!

マクラメ編み、教材到着! 待ちに待ったマクラメ編み講座の教材が到着! 箱を開けてみると、見慣れないもののオンパレード。 マクラメ編み、教材セット マクラメ編みの教材のセットには、レッスンの過程で必要な材料や説明書、 講座 […]

お米屋さんの、お米屋さんによる、お米屋さんのためのギフトカードや熨斗のデザイン作成

ここ数年で、「ギフト」の形や内容が多様化しているのを感じます。 お米屋さんでは、赤ちゃんが生まれたときと同じ重さで作るお米ギフトがあります。 赤ちゃん米や体重米、だっこ米など呼び名は様々ですが、 袋に印刷などをし、生まれ […]
original sutettkar

オリジナルでできるステッカーの作り方

様々なものが自分で作れるような時代。 以前Tシャツを手作りしてみたのですが、味をしめて、今回はステッカー作りに挑戦してみました。 その際に、パソコン無しでも作れるオリジナルシールの作り方も発見♪予算を抑えることのできる、おすすめプリンターのお話しもあります!

最近のお気に入りTシャツ

先日、土なべごはん講座では「GOHAN」Tシャツで好評いただいたので、味をしめて、今回は「OMUSUBI]でキマリでした。最近のお気に入りは「NO RICE NO LIFE」 いつか私もオリジナルTシャツ作ろ。

ギフトを企画・商品化するうえで大切な目線とポイント

贈り物というのは、贈る側もいただく側も笑顔になれるものです。 本来、なれ合いで贈るものではありません。 ”ものづくり”とは、その”もの”をそれだけの目線でのみ見てしまうと成長はしません。 「お米」を「お米(単なる商品)」としか見てないうちはその「お米」は「お米」でしかありません。 でも、そこにそれ以上の見方が加わると、実はさらなる可能性をもつものになるのです。

「赤ちゃん米」という贈り物でココロが温かくなるのは、贈り主やいただいた相手だけじゃない

「赤ちゃん米」をご存じでしょうか。 生まれた時の重さと同じ重さのお米を入れて、袋にお気にいりの写真などを印刷して作る、 世界に1つだけのオリジナルお米ギフトです。 現在、その担当をさせていただく中で感じたことを綴りました。

ご友人やご家族への出産祝いなどで 「普通の贈り物ではないものを探してる」という方にお勧め!

出産内祝い、最近では本当にいろんなパターンがあるのを見かけます。 選ぶのも悩みますが、その時間すら楽しくなるような贈り物ばかりですよね。 見栄や義理ではなく心から贈ることが、贈り物の基本だと、私は考えています。

春色ギフト、いかがですか

トゥシビーと言われる生年祝い(十三祝・還暦祝・生年祝・古希祝・米寿祝など全般)や旧正月、そして3月の高校合格祝や4月の小学1年生の入学祝などなど。沖縄(特に中部地域)では、お祝いなどのお返しでは今でもお米を贈る文化があります。

お正月あれこれ

  2016年が幕開けし、3日目になりました。 みなさん、いかがお過ごしでしょうか^^ 私もですが、明日から仕事始めと言う方も多いのでしょうね。 お正月疲れをしている方はいませんか(笑)。 気力・体力を充実させ […]

今年もお世話になりました!

トマトリゾット♪ 昨日は忘年会に参加させていただきました。 途中参加でしたが、すごく素敵なお店でした。 リンゴのスパークリングワインとエゾ鹿の・・・何とか;^^ 居酒屋でいうところの「お通し」がおしゃれ☆ カッテージチー […]