Pocket
LINEで送る

IMG_6448

2015年5月14日(木曜日)放送の日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」では、
たくさんのダイエット方法のスペシャル番組で、その中で
“炭水化物の量を減らさずに楽に痩せられる方法”として
「お粥ダイエット」も紹介していたようですね。

先日「冷やご飯ダイエット」が紹介されていたのですが、
こうしてみると、

「ダイエットのためにごはんを我慢してる人って
けっこういるのでは??」
と思うようになりました。

ダイエットは永遠の課題(笑)。
単なるサイズダウンや体重減少が目的ではなく、
それを維持することを指します。

炭水化物抜きや、糖質制限にめげず、
ごはん好きな方と一緒に、継続しやすい方法を考えていきたいですね^^

お粥ダイエットで痩せる理由

お粥には短期間で痩せられる一石四鳥の効果があるといわれています。

過去記事での「おかゆ」では、
おかゆのメリット・デメリットについてふれています。

よこはま上田メディカルクリニックの土田隆院長によると、
・普通のごはんに比べお粥は水分でかさ増しされているためその分カロリーが低い。

・消化吸収が早いため血糖値が上がりやすく少量でも満腹感を得ることができる。

そのため徐々に胃が小さくなり小食で満足できるようになる。

・普通のごはんの場合、胃と小腸を通過し大腸に到達するまで約6時間かかるのに対し、
お粥の場合はその半分の約3時間。

・お粥は余分なものが入っていないので腸の通過速度が圧倒的に早い。
そのためお粥の水分が途中で吸収されることなく大腸に届きたまった便を
出しやすくしてくれる。

SPONSORED LINK

と、上記のことから、自然と体重が落ちやすい体になるためダイエットには最適なようです。

土田先生によると肥満体系の人が1日3食のお粥生活を2週間続けると
最大で現在の体重の10%減が可能とのことらしいのですが、
つまり100kgの人なら-10kgの90kgの計算。

得する人損する人のお粥ダイエット
肥満は解消したいけど2週間すべてお粥は辛いという方には
3食のうち夕食だけをお粥に変える方法がおすすめ。

土田先生によると夕食だけお粥にしても2週間で現体重の4%減は期待できるというから
驚きです。
(※やせ形の方に同様の効果が出るわけではなく、体質や生活習慣による個人差があります)

お粥ダイエットの効果は?

番組では10日後に再起をかけたライブを行うという練馬のご当地アイドルグループ
「練馬Zettai★Girls」の谷山美那さんが10日間お粥ダイエットに挑戦。

54.4kgあった体重が10日間で49.3kgまで減少
81cmあったウエストは74cm

という結果が出たようです。
数字だけみるとすごく効果が出ているのではないでしょうか?

もちろん、この方法が合う方も会わない方もいらっしゃると思います。
このおかゆダイエットのお話も○○だけ、で食べる方法をお勧めしているわけでは
ありません。

いつも食べるごはんを
・おかゆにする
・玄米にする
・冷やごはんにする
・雑穀米にする
など、同じ「ごはん」でもパターンが替えられます。

あなたに会う「ごはん、我慢しなくていい方法」みつかることを
願ってます♪

<関連過去記事>
おかゆ
ごはんダイエットのススメ
寝かせ玄米
発芽玄米10の効果

Pocket
LINEで送る

SPONSORED LINK