土鍋ごはんの炊き方

  約6000~7000年前。 縄文時代の狩猟民族から農耕民族へ移行していく際に 雑穀を雑炊のように煮ることを人々はおぼえました。 この時からこれらを煮るために土鍋が登場しました。 じっくり熱が伝わる土鍋でご飯

1月の講座のご案内

新年の気配もやわらぎ、日常に落ち着きを取り戻しつつある様子ですね。 昨日は鏡開き。 最近では「おもちレシピ」などのバリエーションも豊富で いろんなバージョンが楽しめるかと思います^^ さて。 今日はお餅のお話しではないの

焼き芋、ふと食べたくなりませんか?

講座の感想をいただきました。 同封されていたのですが、写真などもまとめられていて 嬉しかったです^^ ⇒親子おこめ講座in沖縄市 少し前なのに、すごく懐かしく思いました。 焼き芋(さつまいも)の食べ過ぎは太る? 昨日、職

お米だってここまでできる

ムスメがプラ版で作ってくれたものです♪ 「何か・・米助描いて」 と、白紙を差し出され、勝手に名付けられていたお米くんを描き ムスメに託したものが仕上がってきました(笑)。 なかなか素敵。 このお米粒キャラ、会社では「こめ

親子おこめ講座in沖縄市

「おむすびでココロの栄養チャージ」と題して 先日、沖縄市の公民館にて講座を開催させていただきました。 参加人数、親子講座では過去最多18組。 担当の方から「前回と同じ感じでお願いします^^」とあったのですが 前回は5組。

世界に誇る伝統食「おにぎり」

おにぎり(おむすび)は、昔話にも登場するような超古典的ケータイフードですが、 いまでもお弁当の定番です(だと思っています:^^)。 さらに最近では具にこだわったもの、のりにこだわったもの、 「おにぎらず」など多種多様なお

おにぎりで楽しむ

「まず、食べることを楽しもう」 そんなコンセプトのもと、 中学生を対象に開催された今回のおにぎり講座。 ここだけを聞くとすごく普通の講座ですが・・ 今回いつもと少し違う点がありました。 以前、浦添市中央公民館で開催させて

玄米ごはんでレジスタントスターチ

「ごはんはダイエットの敵!」と誤解している方々が多くいます。 本当にごはんで太るのでしょうか? 今から数十年前、私達、日本人は1日3合のお米を食べていました。 ごはんでいうと、1100g~1kg強。わかりやすく言うと、お