紅麹をご飯にいれて炊く

紅麹ごはん。
赤米よりも鮮やかなピンク色で、見た目にもかわいいです♪

紅麹は紅麹菌を発酵させた赤色の麹菌の一種です。
古くから中国などで漢方やお酒の醸造をして使われてきました。

紅麹の健康効果としては
◎コレステロール値を下げる効果
◎高血圧を予防する効果
◎胃の健康を保つ効果
と言われています。


紅麹 べにこうじ 粉末 3P-D1 190g 紅こうじ

そんな紅麹を使ったご飯が、オシャレなカフェでいただきました♪

訪れたのは、那覇市新都心にある「ティダカフェ」、久しぶりです。

沖縄県新都心カフェ

SPONSORED LINK

メインプレートは白身魚のソテー^^

メイン以外は食べ放題のカフェ

ハーフバイキングの形でサラダなどは自分で好きなものを好きなだけ
チョイスできます♪
これだけでなかなかの満足度。。。
かぼちゃのサラダや白和え、さつまいものオレンジ煮、わかさぎの南蛮漬けetc etc…

「おいしい♪」は時に罪ですが:^^
やっぱり素直においしいものはおいしいです(笑)。

先ほどの紅麹、粉末でご飯を炊いたとしても、
「他に用途が思いつかないと飽きそう・・」という方へ。

あのDHCから、手軽なサプリタイプがあるようです^^

「流れを助けて体調キープ! 中高年からの健康管理に、1日1粒目安で30日分」
だそうですよ。

濃縮紅麹(べにこうじ) 30日分

SPONSORED LINK