2019年も「もち麦」に人気が集まりそうですね。
早速”正月太りに”ということで梅沢富美男の番組で、2週間もち麦生活が紹介されていました。 

もち麦をごはんに混ぜるだけ、そのダイエット効果とは

以前は朝ごはんにだけもち麦を加えたごはんを食べるというものだったのですが、少し変化していました。

まずは軽くもち麦のダイエット効果に関係する成分の紹介です。

もち麦にダイエット効果をもたらす成分3つ

①ベータグルカン

もち麦を食べると血糖値を抑える働きがある。

②バクテロイデス菌

脂肪燃焼効果が期待できる

③食物繊維が腸を刺激する

便秘に効果があるとされる不溶性食物繊維が豊富

”3行で分かるもち麦の効果”みたいになってますね(笑)。他にも以前に綴ったもち麦についての記事もあります。

もち麦と押し麦の違いとはh
もち麦、ダイエットに良いんだって
血糖値を抑える効果に期待!?「もち麦」の様々な効果とは

もち麦は、茹でもち麦にすると便利

もち麦は通常、お米に混ぜて炊くことが言われていますが、TVで放送されていたように茹でるのももちろん“あり”です。もち麦が苦手な方によると、もち麦の食感やニオイが苦手なようなのですが、茹でるときに酢を少々いれると、そのニオイがやわらぐようです。

なので、軽く洗って18分茹でる⇒酢を少し足す⇒ニオイがなくなる という図式が出来上がります。
茹でもち麦は冷凍もできるので、使いたい時に茹でたり炊いたりの手間が解凍するだけで使えるので、確かに使いやすさ抜群でおすすめです。

「その手間もどうにかなんないですか??」という方は、パックごはんならぬ、パックもち麦ごはんをストックしておくのも手ですね^^;

はくばく もち麦ごはん 無菌パック150g×6入り

パックのもち麦ごはんや自分で茹でて冷凍したもち麦は、解凍して普通に使えます。それで調理した炒飯はもち麦100%でパラパラに♪

米とは違い弾力があるので「噛む」というクセもついて一石二鳥ですね。

独特の食感やニオイが気になる人が多いのですが、もち麦で作るリゾットも全然異和感がないようです。

もち麦ジャンという万能調味料を紹介していましたが・・繰り返しで紹介していなかったためメモれませんでした(;一_一)

もち麦の可能性

もち麦と押し麦の違いとは?もち麦はなぜ痩せる効果が高いのか

もち麦は穀物(ごはん)の代わりだけでなく、パスタなどの代わりやスープの具材、肉みそ風などにして、豆腐やサラダなどのトッピングにも使えるものなんですね♪
茹でもち麦・りんご・はちみつ・牛乳をミキサーにかけ、器に入れて冷やすともち麦ムースとなるということは

もち麦リゾット、もち麦トッピングサラダ、もち麦ムースという普通にメニューができあがる・・

私的に興味があるのはもち麦ぜんざいでした。だんごが大好きなので、白玉をいれなくてももち麦でもっちりした感じになるというのは嬉しいです♡

“ 簡単でおいしい ”

しかも間食がなくなるというおまけつき!

これは全女子の願いですよね♡

時々流行することもあって、最近ではスーパーやコンビニ、ホームセンターなどのお米を扱う店舗では、多めにもち麦の在庫を揃えているように見受けられます。年末年始に少し成長してしまった方や、今年はカラダも心も軽くスタートするぞ!な方、一度試してみませんか。