家庭教育学級「お米を学ぼう!」食育講座開催

お米マイスター

おにぎりで学ぶ食育講座

沖縄市の小学校PTA講座にて、お米講座を開催させていただきました。

こちらのPTA講座では、
1回目に体の健康作り、そして今回の1回目で食を学び、
3回目にメンタルについての講座を予定しているそうです。

onigiri,okome,

こちらの小学校のPTA活動指針に「PTA決意宣言」があり、引用します。
我が子に早寝・早起き・朝ごはんの推進、
朝ごはんが大事だと分かっていても、忙しい朝にちゃんとした朝食作りは大変です。
そこで、お米マイスターと一緒にお米について学び、色々なおにぎり作りを企画しました。
朝ごはんに取り入れてみませんか?

簡潔ですが的を得たものではないでしょうか。
その内容に賛同し、講座を引き受けさせていただきました。

お米がなぜたいせつなのか

まずお米が好きかを尋ねます。

歴史や稲作・ごはん・おにぎりについて触れたあと
フリップにてクイズ形式に、お米の種類や世界のお米料理の調理形態をお話しします。

そして、今回のスローガンでもふれている朝ごはんの必要性やおすすめなメニュー、
食の役目を説明し、
この日の流れ(お米の食べ比べやその本質)、具についての枠を外すという具の組み合わせや
それぞれの意味、おにぎりを包む素材についてお話しし、おにぎり作り。

今回は保護者の方でタイガーへお勤めの方がいらしたこともあり、
なんと、炊飯器の炊き比べも行うことができました!

タイガー炊飯器、炊き比べ

タイガーの新しい炊飯器、比べてみた!

みなさんの関心も高く、本当にありがたい機会でした。

余談ですが、講座で炊飯をする場合には大体の場合、
基本的には3合のお米を炊いています。
でも用意していただいたり、こちらで用意する炊飯器も、ほとんど5.5合炊きにしています。

『それなら3合炊きで良いのでは?』
と思われるかも知れませんが、5.5合炊きで良いのです。

一概に言えませんが、3合炊きと5.5合炊きでは、パワー(火力)が違いますし、
性能面でも違いが出てきます。
また、メーカーのメイン商品開発は5.5合炊きが主体となっているらしいので、
高性能な炊飯器を求めるのなら5.5合炊きが最もおすすめと言えます。

『5.5合炊きは大きくない?』
と心配される方もいるかも知れませんが、3合炊きとそれほどの違いはありません。
1合~2合炊きをメインにするなら3合炊きをおすすめしますが、
3合以上を炊くのなら、5.5合炊きの炊飯器がオススメです。

3タイプの炊飯器、人気はこちらでした。
タイガー 炊飯器 5.5合 土鍋 圧力 IH アーバンブラック レシピ付 炊きたて 炊飯 ジャー JKX-V103-KU Tiger

炊飯器は、火力が強い方が美味しく炊きあがると言われています。

現在の主流は「圧力」で高温調理する方法です。
圧力鍋のように内釜を密閉することで圧力を上げ、100度以上の高温で炊飯するので
美味しく炊きあがります。
そして、高い火力に耐えることのできる高品質な釜が重要になるのです。
最近では、土鍋・鉄鍋など、高級な素材を採用した炊飯器が販売されています。

おいしく食べるという責任や食育とは、というお話しのあとに感想をシェアし
締めくくりました。

「おにぎりを学ぼう」

参加受講生の感想

・毎日食べているものなのに、知らなかったことが多くてびっくりしました。
大事に、色々工夫しておいしく食べていきたいです。

・パン食派の私ですが・・お米の良さを知る!!と参加しました。
楽しく食べることが1番!!だと感じた時間でした。
家でもおにぎりに合う具探しを、家族で楽しみたいと思います。

・朝ごはんにおにぎりが登場するのが決定になるくらい、楽しく学べた内容でした。
今までは、1つの味でしか作っていなかったので、色々チャレンジして
我が家のおにぎりの定番?おふくろのおにぎりを探してみたいです♡

・仕事柄、お米について考えることはあるのですが
あらためて色々な面を知ることが出来、本当に勉強になりました。
朝ごはんにおにぎりを作ってみたいと思います。

・お米について改めて考える機会になりました。
家でも子ども達とおにぎりパーティーでもしようかと思いました。
とても楽しかったです。

・とても楽しかったです。
朝食に活用できそうです(#^^#)
お米のことをよく考えたこともなかったので、とても良い講座だと思いました。
子ども達に聞かれたら答えられるように、資料を読み直してみます。

・楽しくお米のこと、おにぎりのことを学べました。
教えて頂いたことを子どもに教えたいと思います。組み合わせを、これからは楽しみたいです。

・一番身近な”ごはん”のことをしっかり学びたいと思い参加しました。
勉強になり、かつ楽しい講座でした。

・久しぶりのPTA講座、楽しませてもらいました。
「米」は食事から遠のいていましたが、これから栄養面を考え食べていきたいです。

・いろいろな具材を準備しておにぎりを作ると、とても楽しいことに気づきました。
皆さんの作品をみてアイデアもたくさんあって勉強になりました。
材料を準備して「はい!自由に好きなものを作ろう!」といって始めると
子ども達と楽しく一緒にできそうだな~と感じました。
お米大好きですが、ますます大好きになりました。