2016年産米情報、届き始めています^^

富山県の米農家大場さんから、旬のお便りいただきました♪ 特別栽培米こしひかり (2015年版) 特栽コシヒカリ、収穫のお知らせです。 今回の出来具合、大場さん自身は”可もなく不可もなく・・”とおっしゃっていましたが 実際

沖縄の米寿祝「ト―カチ」とは

トーカチ祝い(ユーエー)は、数え88歳のお祝いで、 本土の「米寿祝い」と同じですが、沖縄では米寿よりもトーカチ(斗掻(トガキ)) と呼ぶ方が一般的です。 トーカチ祝いは、旧暦の8月8日に、親戚一同を招いて盛大にお祝いをし

沖縄本島、久しぶりの台風です

「こんばんは!」 と、先日の土曜に鹿児島の米農家さんからLINEが届きました。 「台風の影響はどうですか? 今年はヒノヒカリの出穂が早く、とてもいい感じなのですが、 想い通りにいきませんね・・ どうやら台風の影響を受けそ

「米」に携わる質問の奥深さ・・

バケツ稲、とうとう収穫を迎えました。
「収穫してすぐ食べられるわけではないんですね。」そうつぶやいたスタッフがいました。
当たり前に食べているごはん。そのお米には八十八の手間がかかるという意味合いも込められて
8月18日はお米の日とされているほどです。
バケツ稲はそんな八十八の手間をかなり短縮したものにすぎません。
しかしながら、そういうお米ができるまでを知らない人や子供たちにとっては良い経験になります。
今回は、その収穫の様子から「なぜ米という漢字になったのか」までさかのぼってお話ししています。

消費者の求めるごはんを求めて

2016年産米の概算金が出始めた。 需給の締まりで引き上げが期待される。 主力銘柄は15年産と比べ60キロ当たり1000円前後の上げ幅で動きだした。 B銘柄は低価格に品薄が加わり、引き合いも強く、1000円を超える値上げ

おにぎり講座in浦添市

プルメリアの甘い香り漂う中、 先日のお休みに、浦添市中央公民館・分館にて おにぎり講座を開催させていただきました。 今回は夏休み企画として、いつもの親子だけではなく おじいちゃん・おばあちゃんも募集だったこともあり 三世