お米マイスター

in伊是名@お米マイスター

go to the 伊是名♪ facebookでは一足早くお届けしていました^^ 週末土曜・日曜で、伊是名へ稲刈りにお邪魔させていただきました。 水が豊富で今でも地元の方が愛飲しているという湧き水だそうで...
お米マイスター

稲作に対する考え方

せわしい毎日の中でも 少しは潤いを・・・ なんて、たま~に花を買って飾ります。 玄関先には、一番のお気に入りのハイビスカスは 今朝は2輪の花をつけていました♪ こんにちは。 先日から、とある米生産農家さんとお...
お米マイスター

沖縄の田んぼ(後編)

帰り道 少し中へ入ると、行きに見たものよりも数段迫力があるものを発見♪ 天日干しは、聞くと難しいそうです。 温度や日差しでも変わってくるので 失敗すると、乾燥が甘かったり、逆に乾燥しすぎてたり。 ...
お米マイスター

沖縄の田んぼ(中編)

これ、ひとめぼれ。 これ、ちゅらひかり。 違いがわかりますか? 少し、穂や藁になる部分が長いのがちゅらひかりだそうです。 藁は綱引きなどで需要があるので、都合が良い様子。 収量(収穫できるお米の量)も、...
お米マイスター

沖縄の田んぼ(前編)

この時期ならではの光景が見られるようになりました^^ ガードレールに稲穂 すごくわくわくした気分で待ち合わせ場所に その前に。 突然ですが、超簡単に^^ 「稲の1年」をお話します。 3月 ・良...
お米論

お米で美肌

2013年に開講した、おにぎりマイスターの資格取得講座で 各受講生に最終カリキュラムで作ってもらったおにぎりを見ていました。 単純におにぎりを上手く握る、というのはけっこう簡単です。 私がお伝えしたかったのは、「握るココロ」。 ...
お米マイスター

沖縄の稲作発祥の地「受水走水(うきんじゅはいんじゅ)」

約3年前の5月のこと。 「とうとうたどり着いた」という感じでした。 旧玉城村百名に位置するであろう場所。 『 受水走水 (うきんじゅ・はいんじゅ) 』 聞いたことありますか? すごく・・・ いや、私的にはすごくロマン...
お米マイスター

「飲む玄米」!? 玄米はスィーツになれるか!?

真っ白・・・ 果たして何の実験でしょう(笑)。 今回の実験は,沖縄では昔からのなじみの一品へのチャレンジです。 「飲む玄米」 “なぜ急に「飲む玄米」なんぞを作っているのか?”というのは置いといて。。 最近では“当たり前...
お米マイスター

玄米の効果

2月に行った旅先の旅館での休憩場所です。 温泉があったのですが、そこの真ん中あたりに そこはありました。 ほっこりできる時間、大切にしたいものです。 こんにちは。 沖縄の五ツ星お米マイスター、渡久地奈々子です^...
お米マイスター

玄米の炊き方|ポイント

沖縄では6月後半には、お米の収穫ができます。 日本一早い新米ということで、人気もあるお米♪ 写真は去年のもの。 本土のような大規模な田んぼはほとんどありませんが、 実って垂れる稲穂は心くすぐります。 こんにちは。 沖縄の...
お米マイスター

玄米|炊き方の進化

パン作りの先生をしている友人の差し入れ、 雑穀の入ったおにぎりの形のパン(笑)。 なかなか粋なはからいです♪ こんにちは。 沖縄の五ツ星お米マイスター、渡久地奈々子です。 地元新聞紙での「琉球新報 南風」にも掲載したコラム...
お米マイスター

お米の選び方講座の内容

「お米の選び方」と題した今回。 こういうお話しを講座で行うことも可能です。 どんなお米でも水加減を多めにすればやわらかくなるし 少なめにすれば硬めに炊けます。 自分の気に入るように炊けば良い、のですが 特徴を上手く引き出す炊き...
お米マイスター

炊飯|水を考える

おはようございます。 沖縄の五ツ星お米マイスター、渡久地奈々子です。 沖縄では海開きも開催され、どんどん「夏」へ 向かっています。 同時に、一足早く梅雨もやってきます。。 通勤や移動は少し大変かもしれませんが、 そんな日は、...
お米マイスター

「今日から始めましょ、おいしく炊くコツ」コラム

おいしく炊くコツ 『今日から始めましょ、おいしく炊くコツ』 お米を水に漬ける「浸漬」について ちょこっとお話しています。 この「浸漬」は、吸水とも言います。 まず、その前に炊飯について。。。 炊飯とは、米の主成分であ...
お米論

「炊飯」を考える|お米マイスター

お米の選び方・洗い方・炊き方・保管、そして炊飯器までも気にするということは決して「お米はどうでもいい」ということではなくカタチが変化していってるんだと思います。炊飯について真剣に考えています。
お米論

お米を美味しく炊くコツ、その基本

お米を美味しく炊くコツの記事です。お米マイスターが家庭の炊飯器で美味しく炊ける方法を伝授します。
お米論

古くなったお米を美味しく食べる!?7つのツールとは

お米を復活させると言われている裏技を、皆さんもいくつかご存知ではないでしょうか。ご飯が美味しく炊けると言われている方法ですが、実はコレ、「もうちょい」なお米を復活させる7つのツールでもあります。
お米論

わざわざ食べたいお米とは、どんなお米?

わざわざ食べたいお米の記事です。ごはん(お米)だけで味わいたくなる、それだけで旨いと思える、そんなお米の話をしてみました。
ダイエット

リジュベラック|お米でできる酵素水

“お米でできる酵素ドリンク”というのをご存知でしょうか。 近年、ダイエットへの効果や健康レシピとしても人気なようです。 今回お話したいのは、野菜や果物からではなく、 『お米(玄米)』を発酵させたドリンク、その名もリジュベラック。 お米の酵素水や、最近では発酵水とも言われています。言い方は違いますが、同じもののようですね。実際に私の試した、このリジュベラック(酵素水・発酵水)の作り方や、気になるニオイなどについてお話していきますね。
お米マイスター

「噛む」ことの大切さ

「よく噛むことは大切です」というのは耳にしますが、なぜ大切なのか?噛むことで得られる身体への効果とはどのようなことがあるのか?などについてまとめてみました。 あなたが子ども達に、噛むことがなぜ大切なのかをお話しできることを願っています。