お米フォルムのかわいいヤツ( *´艸`)

お米論

初めてこのお米フォルムのシャンプー&トリートメントを見かけたのは、なんとバイクアカウントのツイッター( ´ ▽ ` ) シャンプーなどを色々試しているコがいて、そのコが「今度こういうの出る観たい」と呟いていて知りましたが、もちろん即きゅんきゅん♡

昨年(2020年)8月31日(月)に全国のドラッグストアなどで発売予定とあった「ヘアレシピ 和の実」のシャンプー・トリートメント・ライスオイルでした。

ね、ね♬ 可愛くないですか(≧∀≦)!?

そのつぶやきを見てからずっと探していたのですが近くのそのような売り場でついに見ることができず(-。-; とうとうポチってしまいました💦 Amazonでこういう日用品系は初めて買ったのですが、それくらい夢中だった・・気がします(笑)。

ヘアレシピ和の実・・☆

さらさらタイプとしっとりタイプがあって、私が今回購入したのは、「ヘアレシピ 和の実 」のしっとり sakura & cinnamon タイプでした。
・ピュア国産のライスオイル
・発酵過程で作られたアミノ酸配合
・コメヌカ油 (浸透性ツヤ成分) 浸透性保湿成分

一般的にアジア人の髪のキューティクルは欧米人と比べて分厚く太さが約1.5倍あり、有用成分が髪内部に浸透しにくく効果を実感しにくい場合があるそうなのです。

紫外線や湿度、乾燥などの様々な問題から、髪を守る可能性を秘めた素材”お米のチカラ”が髪本来の美しさを引き出し、すっぴんツヤ髪へと導きます。

という商品紹介の段階でさらにときめきが・・そしてほとんどの製品に”ノンシリコン”がうたわれていますが、こちらももちろんノンシリコンで、パラペン・鉱物油・着色料フリー

着色料フリーということで、シャンプーはとろとろで透明な色合い、トリートメントはぽってりとした白い色。その辺を楽しみたい方には物足りないかもしれません^^; ただすごく「お米感じ」です。

しっとりタイプはさくら&シナモンの香り、さっぱりタイプはレモン&かぼすだそうです。「さくら&シナモンて、どんな香りだろう?」とイメージできませんでしたが、全然キツい香りではなく(すみませんσ^_^; 表現はしづらいのですが)今ままでにないようなやわらかい香りでした。レモン&かぼすは香りでもさっぱりできそうですね♬

(商品の詳細は、Amazonさんの商品紹介を見ていただいた方が早いかもしれません▶︎ヘアレシピ和の実

ただ・・

口コミにもあるのですが、一番難点を挙げるとすればそのキャップ。

覚悟はしていましたが(笑)、確かに出しにくい(-。-;です。

シャンプーはトロトロなので少し力を入れると一応出てくるのですがトリートメントはアウト。力づくでもなかなか出てこないので使うたびキャップごと外しています(汗)。

それでも数回使用していくと、髪の毛が乾いたあともしっとりさらさらな感じになり、1ヶ月ほどしようしていますが、髪質も気のせいかやわらかくなった気がします♬ なので、今回あまり特定の商品紹介をすることはないのですが、そのお米のフォルムの萌え具合と使用感が合っていたので紹介しておきたくなりました。

・肌質が弱く合うシャンプーを探しにくい
・髪の量が多めで太めの髪質
・なかなか”さらさら”を実感できない
という厄介な(書きながら「我ながらワガママな髪の毛だ・・」と絶句)肌質・髪質なのですが、しばらくこの和の実で落ち着きそうです。

キャップの難点を覚悟できる方にはポチってみて欲しい・・♡

<関連記事>
お米成分を利用したものは、日本人に合うスキンケア♪

「なならいふ」記事内”美容”に関する記事一覧