"美容"

「お米」のおいしいレシピ

楽に毎日のごはんでできる美容食のコツ!?

子どもから大人まで幅広く簡単に活用できる「ふりかけ」が、 美容に役立つ!?そんなお話しです。
お米論

米ぬかの栄養分に隠された、美容効果とは

玄米を精米して白米を作る際、取りさられる外皮の胚芽部分を「米ぬか」といいます。 この米ぬかは昔から様々な場面で活用されてきました。 漬物を付ける際に用いてぬか漬けにしたり、汚れを落とすための洗剤、 こめ油、肥料などがその例です。 また、それ以外にも昔の人の美容法としても、この米ぬかが用いられてきたのをご存知でしょうか。 今回は、米ぬかの美肌効果について解説しています。
お米論

お米フォルムのかわいいヤツ( *´艸`)

初めてこのお米フォルムのシャンプー&トリートメントを見かけたのは、なんとバイクアカウントのツイッター( ´ ▽ ` ) シャンプーなどを色々試しているコがいて、そのコが「今度こういうの出る観たい」と呟いていて知りましたが、もちろん即きゅん...
お米論

かいわれ大根を取り入れよう♪女性に嬉しい効果アリ!

  かいわれ大根、脇役ではありますが実は栄養価の高い素材です。一度は耳にしたことはあるのではないでしょうか。 付け合わせではパセリと並んで定番ではありますがかいわれ大根は、食べ過ぎによる胃のもたれやダイエットなどの効果も期待できるんです...
お米論

お米のとぎ汁、捨てないで!とぎ汁ですごい乳酸菌ができるんです!

お米のとぎ汁。 「環境にやさしい無洗米」とまで謳われるほど、お米のとぎ汁はなんだか悪者扱いもありますが。それでも、私的にはお米を洗ういうことを省いてほしくないと考える派です。 このお米のとぎ汁の用途としての多くは、お掃除に使...
ぶらっと記

私が沙棘を衝動買いした、一番のワケ。

最近、「健康」「美」についてを考える お米マイスターらしからぬ投稿が続いている気がするのですが・・ 相変わらずの突然スタートで失礼します、こめななです。 皆さん、沙棘って知ってますか? 沙棘と書いて、サジーと読みます...
「お米」のおいしいレシピ

下関のお土産「ふくめし」を試してみました♪

ど~んと、混ぜご飯の画像から失礼します♥ 先日、下関へふぐを食べに行ったという贅沢旅行をしたスタッフから、 お土産でいただいた「ふくめしの素」を、試してみました。 「ふくめし」とは 今回いただいた「ふくめし...
photo論

薬膳でもおなじみの「クコの実」をサプリ以外で摂りたい方へ

世界三大美女と言われる楊貴妃も、その美しさを保つために 一日3粒のクコの実を欠かさなかったというエピソードがあるほど。 そのクコの実を使ったアレンジレシピのご紹介です。
「お米」のおいしいレシピ

「黒にんにくはマズい」!? 黒にんにくの食べやすいお勧めアレンジレシピ

にんにくが体にいいことは、もちろん広く知られています。 しかし、その臭いや刺激のために、避けることも多いのではないでしょうか。 今回お話ししていくのは、にんにくを発酵熟成させ、食べやすく臭いも気にならない 「黒にんにく」についてです。 ただ、黒にんにくについて書かれているサイトはすでに数多く存在します。 なので、黒にんにくについて初めて知る、という方のために少しだけ、 「黒にんにくとは」とお話ししたあとは、私の試した黒にんにくのアレンジレシピを ご紹介しようと思います。
「お米」のおいしいレシピ

今すぐ飲みたくなる♪「麦茶」の効果と意外な使い方!

夏本番! 子どもの頃から、言えには麦茶が必ず冷蔵庫に入っていました。 そんなご家庭は、今でも多いはず。麦類の効果については、もち麦と押し麦の違いとは?でも ご紹介していますが、先日、ラジオで面白い話を聴きました。 「麦茶」の知られざる効果や飲み方、活用法まで、みなさんにも伝えたいと思いますので よろしくお付き合いください♪
「お米」のおいしいレシピ

「緑黄色野菜の王様‟ケール”を手軽に摂りたい!」応用アレンジレシピ

最近、ケールをよく耳にするようになったことと、 今まで見かけたことのなかったスーパーの野菜売り場で、 偶然「生」のケールを発見したことがきっかけとなり、 我が家で初めて、緑黄色野菜の王様、ケールのサラダにチャレンジしてみました。
「お米」のおいしいレシピ

話題の甘酒、嬉しい効果のある選び方とは

最近、何かとメディアを騒がせている「甘酒」。 美容や健康への効果が取り沙汰され、女性には注目の的ですね。 私自身の「甘酒って・・・なに?」ということと、甘酒には酒粕と米麹の2種類があるというのを知り、 注目を浴びるその内容、調べてみました!
お米論

玄米と発芽玄米の違いとは?

近年雑穀や分づき米、胚芽米、玄米、発芽玄米など、さまざまなタイプが注目されてきました。 その都度、少しふれてはきましたが、なかなか過去記事に埋まってしまうので、まとめ記事風にしてみました。
ぶらっと記

その不調、簡単なコツで良くなるかも!?

”未病ケア”という言葉が取りざたされてしばらく経ちますね。 この言葉が出るということは、どんなに睡眠や食べ物に気を使っても、 頭痛、腹痛、疲労が抜けない、という悩みを持つ現代人は多いのではないでしょうか。 そんな私達の日本の食卓に合った健康的な食事のコツ、それは 「和食中心」の食事にする、に尽きるのではないでしょうか。
お米マイスター

ポータルサイト「4yuuu!」連載開始です!

主婦向けポータルサイト「4yuuu!」への連載が決まりました。 お話しさせていただくのは、もちろんお米情報。 主婦ならではの目線でお話しさせていただけるよう、頑張ります!
米の品種

ワイルドライスを食べてみた。ワイルドライスの栄養素と効果とは?

2015年はキヌアやココナッツオイル、亜麻仁油などの スーパーフードがとても流行りましたね。 2016年に注目のスーパーフードには、 アマランサス、タイガーナッツなども注目されていますが、 【ワイルドライス】も話題になりそうです!
美容

「小麦粉断ち」の効果は肌にも現れる!

アレルギー対策で妊婦さんが小麦をやめて全食完全米飯へ切り替えて 痩せた&お肌の調子も良くなった、というお話をリアルで聞く機会がありました。 以前から耳にはしていましたが、これまでちゃんと向き合ってなかったかなと思い、 「小麦粉断ち」という内容について、今回調べてみることにしました。
美容

お米成分を利用したものは、日本人に合うスキンケア♪

健康な肌の角質層にはセラミドが満たされていますが、年齢を重ねると減少します。 肌がカサついたり、紫外線やちょっとした肌の刺激が気になるのは、 セラミドが主要成分であるバリヤ機能が、弱くなったからです。 そうした、乾燥肌や肌荒れをおこした肌に、米セラミドを補うことで、 人が持つものと似ているだけに、肌のバリア機能としてより有効に働いてくれます。
「お米」のおいしいレシピ

韃靼そばをお米と炊く!

偶然、お茶を扱う知人から「韃靼そば茶」なるものをいただきました。 てっきりお茶っ葉なのかと思いきや、“実”ということを知り、さらにその知人から 「ごはんに混ぜて炊く」というのを教えていただき、好奇心度UP(笑)♪ さらにさらに・・その際にいただいた飲み方や韃靼そばの効果などを記載した用紙をみて 正直驚きました。
「お米」のおいしいレシピ

「私のお薦めはごま油のオイルおにぎり!」そんなオイルおにぎりの人気の秘密とは!?

「オイルおにぎり」とは、ごま油やオリーブオイルを使ったおにぎりのこと。 「オイルおにぎり」はさめても固くなりにくいので、お弁当や作り置きにも本当におすすめです。 私もお昼用に持っていくことがあるのですが、ごま油におかかバージョンは、 香ばしくて食欲も増します。 話題のおにぎりダイエットや冷やごはんダイエットにもなり、一石三鳥にも!? そんなオイルおにぎりについて、お話していきます。