ぶらっと記

photo論

春到来、沖縄の桜開花!スマホで桜が綺麗に撮れました♪

沖縄の桜をスマホで撮りました。沖縄の桜は濃いピンク色をしていてとても綺麗です。1月から2月にかけて咲く沖縄の桜は日本一早く開花する桜として有名です。
ぶらっと記

着るものでも仕事が楽しくなる!お米屋さん女子にこそ着てほしい、お米デザインTシャツ、可愛く仕上がりました。

「お米のイラスト、可愛いTシャツないかなぁ」と思っている私。 ある日思いついたのは、「なければ作ればいい!」ということ。 早速2点、お米粒やおにぎりのイラストTシャツを作ってみました。 ご注文も可能です♡
お米の雑学

今日からすぐできる「お粥」でダイエット!?その方法とは

今年、もしかすると初公開なのでは? と思うほど久しぶりの公開になりました「4yuuu!」。 先日4月24日に公開された記事内容はズバリ!!"夕食を置き換えるだけでもo.k!「お粥ダイエット」の効果とは"。そんな「お粥」漬けのお話しにしちゃいました。お時間のある方はご一読くださいませ。
お米の雑学

2017年の恵方巻き、その由来と食べ方などをまとめてみた!

恵方巻きと言えば、「黙って吉方を向いて食べる」というのは知ってますが 太巻きだけでなく、食べやすい細長い海苔巻や卵巻きなんてのも 最近みかけますが・・実際はどうなのか?っていうのも調べてみました^^
お米の雑学

見えないこだわり~口中調味はなぜ大切だと言われているのか~

口中調味は日本人の繊細な味覚と健康を支えてきた食べかた。 すこしだけ、いつもの食べかたを意識してみませんか? 食育、と考えると広すぎて難しくなってしまうのですが、 大切なポイントは「毎日の中でできること」です。 ぜひ、お子様をお持ちの方には考えていってほしいことの1つでもあります。
お米マイスター

2016年もお世話になりました!

自分の判断で、その時々で最善の道を選んだ結果の”今”です。 それをみとめ、自分で受け止めて初めて、 心からの希望を持つことができる、と聞いたことがあります。 新しい可能性と希望を胸に、新年をお迎えください。
お米の雑学

その不調、簡単なコツで良くなるかも!?

”未病ケア”という言葉が取りざたされてしばらく経ちますね。 この言葉が出るということは、どんなに睡眠や食べ物に気を使っても、 頭痛、腹痛、疲労が抜けない、という悩みを持つ現代人は多いのではないでしょうか。 そんな私達の日本の食卓に合った健康的な食事のコツ、それは 「和食中心」の食事にする、に尽きるのではないでしょうか。
ぶらっと記

最近のお気に入りTシャツ

先日、土なべごはん講座では「GOHAN」Tシャツで好評いただいたので、味をしめて、今回は「OMUSUBI]でキマリでした。最近のお気に入りは「NO RICE NO LIFE」 いつか私もオリジナルTシャツ作ろ。
ぶらっと記

概念

ムスメの車購入時でのできごと。そのあることで、私とムスメはそのお店のファンになりました。 これを「単純」ととるかどうかで、仕事に対する姿勢や考え方などの大切な何かが変わる気がします。
お米マイスター

4yuuu! 連載第二弾は「朝ごはんの大切さ」についてのお話しです。

「朝ごはんはなぜ必要なのか」 朝ごはんは大切だとよく耳にすると思いますが、それに対しての意識はどのくらいあるのでしょうか? 4yuuu!は比較的若いママ読者も多いので、これからの子育てに活かせるようにと、 朝ごはんについて今一度見直すきっかけにでもなってくれればと思い、内容を決めました。
お米論

ギフトを企画・商品化するうえで大切な目線とポイント

贈り物というのは、贈る側もいただく側も笑顔になれるものです。 本来、なれ合いで贈るものではありません。 ”ものづくり”とは、その”もの”をそれだけの目線でのみ見てしまうと成長はしません。 「お米」を「お米(単なる商品)」としか見てないうちはその「お米」は「お米」でしかありません。 でも、そこにそれ以上の見方が加わると、実はさらなる可能性をもつものになるのです。
ぶらっと記

伊平屋島ムーンライトマラソンへ、「応援者」で参加しました(笑)

伊平屋島ムーンライトマラソンを、「応援者で参加してみたい!」 という方がもし読んでくださったときのために♪ 少しだけ、ムーンライトマラソンの応援者参加としてのお話し、 お伝えしておきますね。 ある意味、これだけわかっておけばあまり心配ない、というものです。
ぶらっと記

ムスメ的 米レンジャー!

お米をモチーフにしたキャラクターって、けっこうありがちな顔してませんか? 個性的なお米キャラ、創作中です。
ぶらっと記

最近のお気に入り、本格インドカレー「ア・ダニー」

沖縄県北谷町は、カレー店の激戦区でもあります。 そんな場所にある「ア・ダニー」って、どんなお店か行ってみました。
ぶらっと記

スンドゥブ、好きですか?北谷町の「スンドゥブドゥビドゥブ」に行ってみた

北谷町の「スンドゥブドゥビドゥブ」に行ってみました。家で作るスンドゥブもいいですが、やっぱりプロが作るスンドゥブは美味しいです。本格的なスンドゥブが食べたいなら、北谷町の「スンドゥブドゥビドゥブ」がおすすめです。
ぶらっと記

「遠くへ」〜高校生の熱い想い〜

10月15日(土)、うるま市にある具志川商業高等学校にて ダンスフェスティバルが開催されます。 この日のために、クラスが一丸となって夏休み前から「うまくなりたい」 と一生懸命練習しているのを見てきました。 「みんなの印象に残るくらい上手になりたい!よし、練習あるのみ」というtwitter投稿が、 すごく心に残っています。
お米論

「おいしい、に目がない」で良いと思います♪

富山県の若き米農家三代目、大場さんのお米。 毎年仕入れをさせていただいていますが、今年も新米の季節がやってきました!
「お米」のおいしいレシピ

不器用でも簡単に可愛いデコおにぎりを作る方法

可愛いキャラ弁やデコおにぎりは、子どもだけでなく、実はお母さんの憧れでもあるはず。ただ「不器用だからできない」と思って諦めている方もいるのでは?私も含めて、そんな不器用なママの強い味方を使ってみました!さて、その強い味方とは?
ぶらっと記

佐敷グスクへ行ってみた、”そのあと”の不思議な体験

通りにある大きな鳥居が入口で、そこを車で登っていくと この場所にたどり着きました。 沖縄にも神道の神社はありますが神社以外ので御嶽の入り口にも 鳥居が立てられています。 沖縄本島では戦後、鳥居が撤去された御嶽も多いそうですよ。 数少ない、鳥居の残る御獄「佐敷グスク」のお話です。
ぶらっと記

久高島のパワースポットに行ってみた。

in久高島。 ずっと行きたい島でしたが、こればかりはタイミング・・ なかなか訪れることができませんでした。 初めて訪れることもあり、意味も分からず行くよりは、と思い 現地でのガイドさんを手配。 フェリーで約20分で到着しました。