子育て

お米論

お米を題材にした自由研究のヒント、と言えば?

よく描きます、透明の米袋にお絵かき♪ 手描きの米袋、お子さまの自由研究にいかがでしょうか^^ 相変わらずの突然スタートで失礼します、こめななです。 自由研究。 夏休みと浮かれる子どもと頭を悩ませる親が多いようですね・...
いつの間にかねこ好き

「ねこ」という存在から学んだこと

昼下がりのねこ。 いつの間にかねこ好きのこめななです。 うちの半のらティグリスさん、この日は塀の上で ひなたぼっこをしていました(笑)。 暑い日でも木陰が気持ちいいことは知ってますね。 ただ、ティグリスさんは、...
ぶらっと記

沖縄に居て、どれだけ「沖縄」に触れているか

沖縄の観光地代表「首里城」 沖縄の代表的観光地でもあり、代表的な城跡にもなります 「首里城」の守礼門。 月桃の花咲く季節でもあるので、あえて守礼門をぼかしてみました。 先日のお休みに、沖縄づくしの一日を過ごしていまし...
ぶらっと記

「グレイテスト・ショーマン」、どのように観ましたか?

「グレイテスト・ショーマン」、観ましたか? ミュージカル映画になります。 好き嫌いの分かれるものだとは思いますが、私自身、 ミュージカル映画は、幼い頃から好きだったわけではありません。 ただ、見直すきっかけになった映...
いつの間にかねこ好き

『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』観ました♪

久しぶりの映画レビューだけの記事です。 『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』 娘の勤務先の農園でのあまりに愛らしい野良猫との日々の写メや、 ウチに通いネコ「ティグリス」が来るようになって、 いつの間にかネコ好きになってしま...
photo論

可愛いだけじゃない、癒し効果もある「猫」に夢中です。

最近トリコになりつつある「猫」。その猫にまつわる癒しのお話し、どことなくスピリチュアルなお話しを、少し調べてみました♪
photo論

視点を変える(ものの見方を変える)ということで得ること

iPhone7に搭載されている「ポートレート機能」で 背景がぼやけて、目標をよりクローズアップしてみました♪ 視点が変わると人生が変わると言われます。大げさだと思いますか?
いつの間にかねこ好き

オリジナルでできるステッカーの作り方

様々なものが自分で作れるような時代。 以前Tシャツを手作りしてみたのですが、味をしめて、今回はステッカー作りに挑戦してみました。 その際に、パソコン無しでも作れるオリジナルシールの作り方も発見♪予算を抑えることのできる、おすすめプリンターのお話しもあります!
「お米」のおいしいレシピ

塩よりも、熱中症や夏バテに麦茶が効果的ってホント!?

なぜ、夏バテに「麦茶」が良いのか? 夏バテや熱中症に麦茶、というのは最近よく耳にするようになりました。 でも、”何がどう効果が期待できるのかわからない”と思っていませんか? 一緒にみていきましょう。
お米マイスター

ポータルサイト「4yuuu!」連載開始です!

主婦向けポータルサイト「4yuuu!」への連載が決まりました。 お話しさせていただくのは、もちろんお米情報。 主婦ならではの目線でお話しさせていただけるよう、頑張ります!
ぶらっと記

「遠くへ」〜高校生の熱い想い〜

10月15日(土)、うるま市にある具志川商業高等学校にて ダンスフェスティバルが開催されます。 この日のために、クラスが一丸となって夏休み前から「うまくなりたい」 と一生懸命練習しているのを見てきました。 「みんなの印象に残るくらい上手になりたい!よし、練習あるのみ」というtwitter投稿が、 すごく心に残っています。
お米論

「食べる」という命をいただくこととは

日本では、離乳期から味覚が形成される・・と言われます。 食の乱れが深刻化したアメリカでは、いち早く「食育や」や 「味覚形成」を取り上げ 「kids in the kitchin. not in the clinic.」...
ぶらっと記

人生は欲張り勝ち!

心が軽くなる本を読んだ感想を記事して見ました。「人生は欲張り勝ち!」、そう思える本です。
ぶらっと記

第60回九州地区高等学校PTA連合会大会「おんせん県おおいた大会

去った6月16日~18日の日程で、ムスコの通う高校のPTA会長・副会長・ 渉外担当の先生・私の4名で、第60回九州地区高等学校PTA連合会大会 おんせん県おおいた大会へ参加することができました。 せっかくなので、以下、大会...
お米論

ハワイとお米

沖縄とは気候や観光も似ていて、沖縄からの移住者も多いハワイ。 今でこそ沖縄の「ポーク卵おにぎり」と愛されるおにぎりは、ハワイのスパムおにぎり。 何かしら関連の多い、そのハワイのお米文化を調べてみました。
教育論

ムスメ、成人式迎えました

たくさんの人に支えられて 愛されてきたんだよ。 どうか、それを忘れないで。 自分の信じる道を歩んでください。 迷ったときは遠慮なく 母さんに話してください。 おじいがいつまでも母さんを機に変えるように...
教育論

「子育て」は、大いなる自分の成長の糧

先日、ムスコの17歳の誕生日でした。 久しぶりに親子3人で外食(笑)。 部活やバイト、子ども達もそれぞれの世界ができあがると そう簡単に時間を合わせるのができなくなっていきました。 私なりの「子育て論」 ...
お米マイスター

おにぎりで楽しむと、自然に「食育」となる

TPPなどのさまざまな「食」を取り巻く問題がありますが、どれも大人でも少し難しい問題だったりします。 でも、ますは子供たちの問題に関わるのであれば、「おいで~♪ おいしいごはんあるよ。とりあえずみんなでおにぎり作ろう」そんな呼びかけも、アリ、ではないでしょうか。 問題は、子どもの行動ではなく、大人の接し方かもしれませんよ。
お米マイスター

お米マイスターの、中学校でのキャリア教育

いろんな人と逢っていろんな話を聞いて、たくさんの本と出逢ってたくさんの広い世界や世界観を知って、「自分」を大きくしていってほしいと思います。 今回すぐに結果や道を子どもたちが見つけるのは難しいことです。けれど、「こんなことがあった」「こんな大人がいた」などということで思い出す言葉や気持ちがあるはずです。 近い将来、今ある仕事が機械化され、無くなる職種があるはずです。しかし、そこには新しく誕生する仕事もあるはずです。もしかすると今日のこの中に、新しく仕事を創造していく子どもがいるかもしれません。 そんなたくさんの「未来」へ残せる「記憶」の1つになれますように。
ぶらっと記

高校のPTA研修大会in 長崎

刺激を受けた大会内容となり、子ども達がより良く生きていくために、今何ができるか、何をなすべきか? という思いは全国共通の親の願いであることも痛感しました。私は「社会に価値を生み出し、関わる空間を活性化させていく」そんなリーダーを生み出していけるように頑張ります。